steamクライアントがPer-monitor DPI Awareになった模様

今まで高DPIにすら対応していなかったSteamクライアントが、1月ビルド1から高DPI対応をすっ飛ばしてPer-monitor DPI Awareになった模様。ようやく、 よ う や く 対応したのか…。

めでたい。めでたいんだけれど、ちょっと遅かったんちゃう?

思えば長く、苦しい戦いだった…

思えば125%スケールで使うにあたって、デフォのスケーリングを無効にして無理やり高DPI対応にしたスキンを使ってみたりとかしてた。けど結局面倒くさくなってボヤケ状態で使い続けてたのだった。もうこれからはそういうこと気にせんでええんやなって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です