マルチモニタ向きの液晶まとめ

愛用の三菱液晶がかなりお年を召してきた1ので、替えの検討。検討自体は前からしてたのだけれど、マルチモニタに使えそうな条件の揃った液晶が増えてきたので、ここいらでまとめてみる。

先にネタバレすると、飯山はじまったな。

選定基準

マルチモニタで使うにあたって重要なのはベゼル幅。基準は1cm未満。かつフルフラットが条件。あと現実的なサイズとして23から24インチの間を選択。

フリッカーフリーも重要。今時PWM制御とかないわ。ただでさえ現状蛍光管使ってるのに今更PWMに移行は出来ない。

後は何といっても安いこと。3万も4万もするような高級品をマルチモニタにするほどブルジョワではない。逆に言うとそんなやつにしか使われてなかった液晶が普及価格帯まで落ちてきたのでこの記事を書くことになったわけだ。

まとめ表

サイズ 表示幅 全幅 ベゼル幅(公称) 最安
LG 23MP68VQ 23 509 524 7.5 (5.62) 17880
LG 24MP88HV-S 23.8 527 541 7 (7) 26090
IODATA LCD-MF245XDB 23.8 527.04 541 6.98 (約7) 23781
iiyama XU2492HSU 23.8 527.0 539.5 6.25 (6.3) 21310

飯山のとLGのとはたぶん同じパネル。IOのやつはBOE製。サムスン(出回らない)と便器(やる気が無い)とが絡んでこないのが悲C。

今までLGの23型のフルフラットはベゼル幅12mmくらいあって全然ダメだったのだけれど、ようやく23型でも7.5mm幅まで縮まったようだ。ただこのパネルが他のメーカーに供給されるのが何時になるのか謎。飯山に供給されるのはいつのことか…。

最初IOのやつが出たときは、比較的安くてベゼル幅も狭いし、良いなあなんて思ってたのだけれど、飯山にこれをぶつけられるともう手も足も出ないね。新製品でこの値段、どこまで下がるのか大変楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です