つづき…

と見せかけて…

結局OS再インスコしたのでした。おわり。

再インスコ後は当然というか、問題なくBTが繋がります。なんせ元々6235搭載のオプションもあったし、サプリメントディスクに6235用のドライバも入ってるし。蟹の時・団栗使ってた時とは比べものにならない快適さ。最初からこうしときゃ良かった…

本題。チャリに少し手を入れました。

画像

ようやくF25 Fixerを手に入れたので、持ち腐れ状態だったサドルバッグが使える状態に。ただ前のシーコンのやつと比べるとよりシートポストの下の方まで占有するため、テールランプが付かないという事態が発生。俺の足が短いばっかりに…。

そこで考えました。テールランプを上下逆にすりゃ良いじゃん。幸いLEDの配置やレンズに上下の方向性が無いものなので、引っ繰り返しても問題になりません。ボタンは下を向きますが、まぁこれは慣れでしょう。

画像

前々から欲しかったCS500を手に入れたので早速付けたんですが、径が合いません\(^o^)/

アクセサリーホルダーなのでてっきり22.2mmだと思い込んでいたんですが、よく見たら25.4mmでした…。アダプタは純正のものではなく、実家の倉庫から合いそうなものを探して付けただけなので、買い換えることも出来ません。どうしよう…。

画像

で、とりあえずの措置。とりあえずのつもりだったんですが、案外良い方法かもしれません。タイが少し細くて心細いので、ホムセンでもうちょっと太いのを買ってくる予定。

ちなみにこのD1+ライトですが、ある豪雨の日に走った後バッテリーインジケータが機能しなくなりました/(^o^)\

画像

ハンドル周り。黒に統一したこともあり非常にすっきり。もう一段ほどハンドルを下げたいのでまた近々スペーサーを買おうと思います。下げるとステムの上にフォークの上端が出てきて不格好になるんですけど、猫目のサイコンがゴツいお陰で逆にバランスが取れている感じですね。

画像

もう一つ。ベルを新調しました。ちょっと前の事故で元々付いていたベルのハンマーが吹っ飛んで鳴らなくなっていたので…。ステムに猫目のFlexTightを付けている人はたぶんこの付け方が一番スマートかと思いますのでお試しあれ。ハンマーの位置がステムにベルを付けている時と同じなのでとっさの場合も戸惑いません。音量は小さいですがそうカンカン鳴らして良いものでもないので…。ただ小さいながらも真鍮製なので余韻は美しいです。

気になる点としては、ベルがFlexTightのベルトに沿ってずれてしまうこと。ゴムシートでも貼ったら改善しそう。

とりあえず今回はここまでですが、後改善すべき点としては前のポジショニングランプの追加とサドルの新調。前者に関してはD1+が明るすぎる割に周りからの視認性が低いため、これを補うライトが必要なのです。言ってみればテールランプの前版みたいなのが要る。特に夕暮れ時はD1+オンリーでは不安です。後者に関しては…

画像

と言った感じにボロボロなので。問題は何に換えるか。もう半年ほど色々物色してるんですけれど決まりません。どうしよう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です