泥SMB問題再び

Android端末からWindowsの共有フォルダにアクセスできない話(1年ぶり5回目)

解決したんじゃなかったの?

どうやら前のWindows Update1の際に、Microsoftアカウントでログインする場合のSamba鯖の仕様が変わっていたらしい。じゃあどうして今まで気づかなかったのかというと、もはや使っていないローカルアカウントの情報でずっとアクセス出来ていたから。メインマシンのCドライブの不調でクリーンインストールを行った際に、元のローカルアカウントの情報が飛んでしまったためこんなことになった。

そんなわけでこの変更により、単にMicrosoftアカウントのユーザー名とパスワードを入力するだけでは弾かれるようになってしまった。/(^o^)\ナンテコッタイ

ESファイルエクスプローラの場合

http://shibukawa-pc.com/blog/article/Windows10%E3%81%AE%E5%85%B1%E6%9C%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80%E3%81%ABES%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%81%AA%E3%81%84%E5%95%8F%E9%A1%8C

↑のページにある通り、ドメイン欄に鯖のIPアドレスを入れれば、MSアカウントのユーザー名とパスで通るようになる。何故かは知らん。

ドメインを記入する欄が無い場合

ComittoNとかはドメインを入力する欄が無くて、そのままMSアカウントを入れるだけでは弾かれる。代わりのユーザー名としていろいろ試したものの…

  • RDP接続に倣って、「MicrosoftAccount/ユーザー名」にする
  • ドメイン/ユーザー名にする
  • ドメイン\ユーザー名にする
  • ドメイン:user=ユーザー名にする

まあ全部ダメなわけです。最終手段として、Guestアカウントを有効にしてしまう方法もあって、これを使うと接続できるようになるわけなんですけれど、ガバセキュリティなんてレベルじゃないので出来れば使わない方針で…。じゃあどうするの?

https://www.infopackets.com/news/9830/how-access-windows-shares-using-android-device

↑の記事の、内容じゃなくてコメントが重要。どうやらWindowsのsmb鯖ではユーザー名として、MSアカウントそのものではなく内部のアカウント名を用いるんだそう。で、その内部のアカウント名はというと…

コンパネ→ユーザーアカウント→ユーザーアカウント→ユーザープロファイルの詳細プロパティの構成

を参照すれば出てきます。たぶん、「PC名\****」といった書式2になってるはず。これがsmb鯖へアクセスする際のユーザー名となるわけ。ちなみにこの****部分なのだけれど、たぶんMSアカウントの最初5文字になってるんじゃあないかと思う。

で、接続はそのまま、「PC名\****」をユーザー名として、パスはMSアカウントのものを使用。これでComittoNでも接続出来るようになる。

でめたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です