THX使えるらしい?

なんて話を見たので検証。Clevo W150ER同等品なら全部当てはまると思う。

そもそも音が鳴らないという糞状況からようやくマシになったClevo W150ERだけれど、THX TruStudio Proだけはどうしても動かずあきらめていた。でさっきたまたま見つけた以下の記事。

ノートPCをWindows10にアップグレードに再挑戦

Equalizer APOなら知ってるし、代わりになる1かと思って既に入れてある。けどそれでTHXが動くようになるとはどういうこと?

  • 試しにEqualizer APOの入っているところにTHXを入れてみる。→動かず
  • そこからさらにEqualizer APOを入れなおしてみる。→動いた!

というわけで、THXをアクティベートしてからEqualizer APOを入れると動くようです。何故かは知らん2

Win10の登場当初はグラボのドライバーがダメ3だわ、サウンドのドライバーがダメだわで散々だったW150ERだけれど、今はもうどちらも問題なく動作するようになった。加えてTHXも使えるようになったということで、もう殆ど不満の無い状態になった。旧世代マシンで設計もひねくれてる関係上、ここまで環境がよくなると思っていなかったので本当にうれしい。

ちなみに、音鳴らない問題に関してはマウスコンピュータ側からも発表があり、「工場でBIOS更新が必要」なんだそうだ。けど現状VIAのページからWin10用ドライバ入れるだけで鳴ってるし、特に要らんと思う。

あと関係ないけど今更Prema BIOS MOD入れました。今までびびって入れていなかったのだけれど、拍子抜けするくらい簡単だった。Fn+1でファンを最高速で回せて快適。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です