続・mhx体験版

前はヘビィの話ばっかりだったので…。基本ヘビィで、キツいときにライトって感じだから仕方ないね。

ライトはどうなのよ

結論から言うと、ヘビィとライトで随分と方針が変わる。今まで取り回しが違うだけ1の武器って印象だったから、これはおもしろい。

ヘビィだとブシドーの特性が凄く生きるんだけれど、ライトだとそうでもない。というのも、ジャスト回避をする都合上ライトの特徴であるバックステップが使えなくなっちゃうのよね。要は取り回しの軽いミドルボウガンみたいな感じの操作になる。

別にバックステッポなんて無くてもいいじゃーんなんて話もあるけれど、じゃあ別にヘビィでも良いじゃーんなんてことにもなるわけで。良くも悪くもバックステッポでチョン避け&速射ってスタイルはライトを使う大きな理由2だったから、それが無くなるってのはなあ…って印象。

更に追い打ちをかけるのが、ブシドーが狩技を一つしか使えないこと。別に、ヘビィを使う場合はどうだって良いんだけれど、ライトの場合はちょいと話が違ってくる。ヘビィに比べて狩技がどうも魅力的なのよね。

距離を稼ぎつつダメージを与えられるバレットゲイザー、ヘビィのしゃがみ撃ちみたいなのが出来るラピッドヘブン3。前者は接近戦が多くなる4ライトの特性とマッチしてるし、後者は火力不足を補う意味で非常に有用な感じ。これら二つは是非使いたい…。

そんなわけだから、これら二つを有用に使いたいならギルドスタイル一択。ミドルボウガン的な運用をしたいなら、ラピッドヘブンをセットしてブシドーでも良いかも。

エリアルは?

エリアルスタイルの登場で、能動的に乗りが狙えるのが操虫棍だけだった状況が一変するわけで、興味はかなりある。んだけれど、先述の通り、ギルドスタイルとブシドースタイルは基本的に「狩技を二つ使いたいか否か」で決めれば良い5のに対して、エリアルは基本的な立ち回りがガラッと変わってしまう。

今の印象だと、普通に地面から撃った方がDPS高いだろって感じ。ただ、敵によって相性がかなりありそうな気がする。例えば背中の肉質が弱いやつなんかにはめっぽう強そう。踏みつけられれば、の話だけれど。ガンナーだもの、能動的に近づくのは怖いよなあ。

狩技はバレットゲイザーの方が相性良いかな?いや、乗りからのラピッドヘブンも十分ありか。この辺は好みの問題かなあ。

ストライカー(笑)

まあ、ここまで引っ張った時点でお察し。狩技が三種使える以外デメリットしかないという。そこまで有用な狩技がストーリーを進めるうちに出てくるなら話は別だけれど、流石にカプコンも狩技ゲーになってしまうような調整はしないだろう。要するに、狩技なんてほんのオプションに過ぎないわけで、ダメージの殆どはいつも通りの立ち回りから生まれるはず。しかも武器固有の狩技は今のところ二つしか公開されてないときた。現時点で使う理由なんてないよね。

ニャンター

オマケ機能だと思ってたら、結構ガチだった。主に採集的な意味で。

スタミナ無し(=ダッシュし放題)、採集道具不要、採集速度はハンターの二倍。採集のためだけに作られたとしか思えない性能。デメリットがあるとすれば護石王とか、そういうスキルが付けられないってことくらい?もし付けられるようなことがあったなら本格的にレザー装備終了のお知らせなわけだけれど…。

一応、戦闘もそれなりに出来るんだけれど、どうにもDPS低くて時間かかるし、縛りプレイのネタになるくらいじゃないのかなあ。

その他

拡張スラパやnew3DS持ちの場合は、ZR・ZLボタンを狩技2・3発動用として使えるっぽい。ところで、なんで狩技1・2に割り当てるオプションが無いんですかね?これじゃあ下パネルに絶対一つは狩技入れないといけなくなるじゃないかカプコン氏ね。マニュアルによるとR+A+Bで狩技1が発動できるらしい。カプコンよ正直すまんかった。ところで基本的なパネルの中に調合パネルが含まれてないんだけれど…まさか廃止なんてことはないよね?走り回りながら調合出来るのとそうでないのとでえらい違いだからね、死活問題よ。

せめて、調合とかは今のボタンのハーフサイズで収まるとか、もっとパネルの面積を上手く使えるような機能が追加されておいて欲しいけれど、カプコンがそこまで考えてるわけないんだよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です