ようやく。。。

G級レイア亜種に連敗し続けてはや数日…ようやく倒せました。NKT…

新モーションが思いの外、というかすごく凶悪で、それまでのレイアのつもりでかかると完全に不意を突かれます。特に今はまだ上位装備で慢性的に防御力不足。尻尾に当たると9割以上持って行かれます。体力が常に満タンなんてこともないので殆ど即死。こういう場合には、回復薬が減らないのに三落ちしてしまったり。使う前に死ぬんだもんなあ。

後で使うことはないかもしれないけれど一応攻略メモ。

新モーションは突進からの体ひねりで浮き上がり、ブレス付き噛みつきに続けての尻尾振り、の二つ?どちらも旧来の技のコンビネーション版みたいなもので、元々隙の大きい攻撃が隙の無い攻撃に見事に変わっちゃってる。特に突進からの体ひねりは予備動作がないから、薬飲んでたら突然近づいてきて尻尾ドーン⇒死亡なんてことがありがちなので、道具を使うタイミングは本当にレイアの攻撃が始まってすぐぐらいにしないと辛い。ただ走り始めからひねるまでの時間は決まってるみたいだから、ある程度のクリアランスが開いていれば大丈夫。具体的には大爆発するブレスが正面で当たらないくらいに離れていれば大丈夫。ただしこの突進は普通の突進と違って走りながら曲がってきたりするので軸ずらしは無駄。浮き上がるまで注意深く避ける。もしもクリアランスが取れていなかった場合は、フレーム回避するか、横移動+回避でなんとかする。回避距離があると若干安定する。

ブレス付き噛みつきからの尻尾振りは、噛みつき時に安置だった後ろ側が危険地帯になる凶悪な技。範囲も広くて威力もそこそこ(毒が痛い)。こちらはさっきの突進と違って変化球がない(と思う)ので軸に垂直に回避。普通の回避一回じゃ当たるので横移動+回避が最低限。それでも正直なところあたるから回避距離がほしい。

あ、そういえばG2まで進んだんですよ。緊急クエはセルレギオスでしたが、どう考えてもレイア亜種の方が強いです本当に(ry

動きは速いんだけれど結構攻撃判定がザルなお陰でころころ転がってると意外と当たりません。が、裂傷が付くと殆ど死んだも同然。しゃがみながらセルレギオスが来ないことを祈るゲームとなるので当たらないように気をつける。爪飛ばしの判定は斬裂弾の多段バージョンという感じのもので、判定がキャラじゃなくて場所に残るのも一緒。一発もらったら速やかに回避して位置をずらすと多段ヒットを避けられるので大いに利用すべし。というか裂傷が付くと死ぬので出来るだけ爪判定はくぐりたくない。

あと爪飛ばしはフルフルのブレスみたいに前方三方向に飛んでくるんだけれど、この幅がクリ距離内程度では結構狭くて、回避距離が逆に邪魔になる(中心から避けると横方向の弾まで回避が届いてしまう)ので回避距離は無しの方向で。無いと避けられない攻撃とか無いので特に問題なし。

ところでG2でもう天空山の採集が出てしまって、若干お守り掘りに精を出してしまいそうな気配があったり無かったり。まだG級お守りは多くないのだけれど、斬れ味3達人9スロ2とかいう超神おまを速攻でゲットしてしまったので、他にもあるんじゃないかという欲が…。

欲といえば、先日友人のnew3DSを触らせてもらって、今にもポチってしまいそうな衝動に駆られています。だってあんなに3D表示が美しいだなんて、思わないじゃない。あんなにブレがないならずっと3Dオンで良いくらい。ついでにCスティックも良い感じ。CPU性能UPも凄まじい効果で、MH4Gはもう明らかにフレームレートが違います。ついでにロード画面の表示時間が超絶短縮。これはほしい。欲しい。ホシイ…。

一万六千円…スマブラとカグラ2あたりを抱き合わせて買っちゃいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です