Yu Gothic UI粗探し

TPの頃よりは改善されたかと思ったけれど…

yu-meiryo
Yu Gothic UIとMeiryo UIのワードパッドでのレンダリング結果

適当にPC内のファイル名を見まくって、特に駄目なやつを集めたのだけれど、こりゃ酷い。特に「童」なんて、なんかこの字に恨みでもあるのかってレベル。一方、「閉」や「聖」みたいにそんなに奇抜な印象を受けないものもあったり。

もしかすると、こいつらはまだUI向けのフォント(9ptとかいう極小サイズでも見た目が破綻しないもの)として仕上げられていないんじゃあなかろうか。例えば「閉」なんてWindows使ってて頻繁に目にする字だから優先的に調整してるけど、「閃」なんてそんな使わないから後回しにした、みたいな。「富」は綺麗なのに、ウ冠がワ冠になっただけで駄目になったりするところからも、なーんか仕上げに差があるような気がする。駄目な字は12ptくらいまで大きくしてもやっぱり駄目だし。ヒンティングデータっていうんですかね?

http://www.atmarkit.co.jp/news/201001/07/meiryo.html

メイリオのデザイナーの方の話ですが、「Vistaでメイリオは未完成だった」の話からも分かる通り、漢字って凄まじく多いから、納期が厳しいと調整が間に合わない文字がどうしても出てくるわけで。Windows10はかなり先走ってリリースしちゃった感があるし、納期が短すぎたのかなあとか邪推。

定期的にフォントのアップデートとかしてくれるのかなあ…どうなんだろ。もしこれで完成だと言い張るならばMeiryo UIに逃げざるを得なくなってしまうので、MSと字游工房には頑張ってほしい。

ちなみにこの字たちですが、エクスプローラで詳細表示なんかにしてやると明らかに字が小さくて黒くつぶれて周りから浮いているのですぐわかります。みんなもYu Gothic UIのクソなレンダリング結果になってる文字を探してみよう。そして耐えられなくなったらMeiryo UIに逃げよう…。私はもうちょっと様子見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です