ごぐまじおす

討ち取ったり。NKT…

画像

ソロ討伐に拘ったが故に詰んでしまって長らく放置。今日久々にやってみたら討伐出来てしまった。十回も試行してないのに…

別に時間を空けたから腕が上がったとかそういうわけじゃ無く、戦法を変えたらダメージ効率が倍になったからなのよね。今までレイア砲(希少種武器は個人的な縛りのため山桜止まり)で40分針でようやく発狂モードだったところ、アグナ砲で挑んだら20分針で発狂モード突入。42分で狩猟完了。ほんと、グラビ砲で数分撃破してる動画があるのは知ってたけど、貫通弾がこんなにもゴグマジオスにメタ張ってるとは思わなかった。立ち回り方はレイア砲の時と全く同じなのになあ。

ちなみに装備はハプルX一式で、火力関連のスキルは貫通弾UPと痛撃だけ。狩猟が安定したのはハプルXに納刀・装填速度が付いていたからだろうと思う。納刀が早いと例のブレスの回避が驚くほど安定してびっくり。

要塞防衛式弩砲弾と高密度滅龍炭はフル装備。全部当てたんで結構なダメージ入ったはず。背中の撃龍槍は落ちた場所が悪かったせいで当たらなかった。大砲は装填したものの結局使わず。

しかしようやくソロ縛りの壁を越えたというか。とりあえずの最終目標がゴグマジオスのソロ討伐だったので一安心。しかし、これからは通常弾銃ばっかじゃなくてもっと色々な戦法を考えた方が良さそうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です